お金の勉強【基本】 

お金の不安を解消した3つのポイント【削る】編

ほりぴです。

お金の不安を解消する3つのポイント【削る】編です。

そこそこ働くキャラクター(画:ほりぴ)も、登場です。

ジョン
ジョン
どうも~、ジョンです。
ひさしくん
ひさしくん
こんにちはー。ひさしくんだよー。よろしくー!

お金の基本は ”みなおす・けずる・ふやす”!

前回の記事では、

いまの自分のお金の使いかたを見直しましょう というところまでかんたんにお伝えしました。

見直しができたら、ムダなところをけずる作業にはいりましょう。

お金の不安を解消した3つのポイント【見直す編】こんにちは、ほりぴです。 ファッション貧乏でお金に困る生活を歩んできたわたしですが、お金の勉強と実践を本腰いれ始めて数か月。 ...

固定費をけずるよ

ジョン
ジョン
ほりぴは服買わなきゃ、毎月かなり節約できるっしょ
ひさしくん
ひさしくん
うんうん。筋トレ好きだし、食事制限で食費も減らしたら一石二鳥だね~!
ほりぴ
ほりぴ
うーん …間違っちゃいないんだけど、いきなり食費や趣味に使うお金から減らすと、無理がかかっちゃうんだ。まずは他の削れるところを探すのがベストだよ!

 

お金との付き合いはダイエットに似ているから

見直す編でもふれましたが、

お金と上手に付き合うことはダイエットと似ています。

過激で無理なダイエットは、リバウンドの原因になるように、

食費や好きなことなど(変動費)にかけていたお金を大幅に減らすのはストレスにもなりますし、長く続きません。

そこで、毎月決まった額が出ていく固定費で減らせるところを見てみましょう。

おもな固定費

  • 家賃、住宅ローン
  • 生命保険
  • 駐車場代、駐輪所代
  • 電気・ガス・水道
  • 通信費(インターネット、携帯電話)
  • 定期契約の雑誌・新聞・月額サービス代
  • 習いごとの月謝

 

使っていない月額サービスは即退会

”月額○○円でマンガが読める!” 

”月額○○円で動画見放題”

”月額有料登録で○○のランキング表示可能!”

のようなサービスに入っているけれど、実際月に1回開くかどうか…という場合、

退会しちゃいましょう

TSUTAYAなどのレンタル屋で借りるよりも、元が取れているなら継続してもいいですが、

見ても見なくても(読んでも読まなくても)いいものならば、ムダな支出。

退会したあとに、やっぱり結構使うわ!ってなれば、また登録したらいいだけ。

迷わず退会!

 

民間のジムと、公営ジムについて

わたしは筋トレが好きなので、週に2~3回トレーニングに行きます。

近所の公営のスポーツセンターのジムを活用していて、なんと

2時間まで200円で設備使い放題。

夜22:30に閉まること、月2回くらい休館日がある、ダンベルがMAX10kgまでしか無いことがややネックですが、

(スクワットするのにちょっと足りない…)

うまく使えば不自由さは全くなく、満足です。

もちろん、24時間営業のジムにもとっっても惹かれます。

仕事終わりの時間も活用できて、設備もたくさん整っていて、会員キーがあれば全国どこでも使える~っていうところもありますし。

ただ、月額7000円以上がほとんど…

公営なら、

1回200円×週3×4週(1か月)=2400円!

※地域自治体によって金額は異なります

なので、わたしは公営のスポーツセンターです。

スポーツセンターの設備が物足りなくなったら、24時間ジムに変えようと思います。

月額料金もかからないし、筋トレ3日坊主さんにもおすすめです!

携帯代は絶対に見直して!

わたしの以前の携帯代金は

通信料、通話代、機種代割賦金で月約11,000円(ソフトバンク)。

これを、通信プランと通話プラン変更で9,400円まで減額。

月々マイナス700円です。

通信し放題のギガ得的なプランでしたが、パケット量の多い動画はスマホで見ないし、

ふだんデータ通信で携帯を使うのは、通勤時間と休憩時間の約2時間ちょっと。

家に帰ればWi-Fiつながるし、カフェの無料Wi-Fiあるし…と

試しに5Gのプランに変えてみたら、通信制限なく快適に1か月過ごせました。やった!

 

契約解除料や、機種代の分割残金がある状態での乗り換えは損?

わたしの契約中のソフトバンクの携帯は、いますぐ解約すると

契約解除料+分割支払残金+乗り換え(MNP)手数料

=総額約45,500円 の負担が発生します。

ちなみに機種の分割支払残金は、

・解約時一括で支払い

・解約後も月々分割で引き落とし

の選択が可能です。

ジョン
ジョン
契約解除料って高いよね~
ひさしくん
ひさしくん
機種代も、分割にしても毎月5000円近く払うんだ…。ひえ~
ほりぴ
ほりぴ
そうなの。財布が寒くなる…!でもね、格安スマホ(格安SIM)が気になって調べてみたら、いい情報があったんだよ~!

 

格安スマホ LINEモバイルに乗り換えました

この記事を書く直前まで、

「乗り換えは来年の契約満期に!」と思っていましたが、

LINEモバイルが太っ腹キャンペーンを行っているのを見て、乗り換え手続きを行いました。

ちなみに、オフィシャルサイトで月々の利用料のめやすを計算すると…

なんと、月々2,220円!!安い!

※機種代は含まない値段です。

 

社会保障を学んで、いらない保険は解約しましょ

価値もいまいちわからず、なんとな~く契約している人が多い保険料

アフラック、ライフネット生命など、電車広告やCMでもよく耳にする保険会社のことを

ここでは民間保険会社、とまとめて呼びたいと思います。

わたしは保険に入るお金すら持ちあわせていない生活を送っていたため、加入していません(苦笑)。

ただ、現在進行形で生命保険についてや社会保障について猛勉強をしています。

現時点でわかることは民間保険の加入は必要最低限で良い、ということ。

とくに、けがや病気になったり、家族が亡くなったとき守ってくれる保険は他にもあり、

  • 国の保障(健康保険、高額療養費制度、傷病手当金、遺族年金など)
  • 会社の保障(労災、失業給付金、会社独自の給付制度など)
  • 自分の力(貯金、投資)

実は、国や企業の健康保険もけがや病気、事故に対して充実しているんです。

・家庭内でメインに稼ぐ人

・自立していない小さい子どもがいる家庭

であれば、加えて民間保険があっても良いと思いますが、病気やケガにそなえるお金は、

民間保険で貯めていくよりも、自分で貯金したほうが高い手数料をとられずに済む

のでお得です。

いま契約中の保険が、本当に必要な内容なのか再度見直してみてください。

家賃、住宅ローンも減らせる

家賃、住宅ローンは固定費の中でも大きな額を占めていますので、削れるところはけずっていきましょう。

高すぎる家賃の家に住んでいるなら引っ越す

高い物価のエリアであれば、生活費も同様に高くなります。

一人暮らしであれば、収入の3割を賃料の目安にと言われます。

たしかにそこにおさまると生活しやすいですが、年収や暮らす地域によっては、全国どこでも収入3割以内、とは言い切れません。

家賃を抑えるのであれば、いまはシェアハウスなども充実しています。

賃貸情報サイトの家賃相場チェックなども見ながら、自分にとって適切な住まいを探してみてください。

 

住宅ローンの金利はバカにならない

住宅ローンを組んでいる人は、金利の低い銀行を探しましょう。

借りた当時にあたったローン会社の他にも、条件がいい安い銀行への借り換えで、ローンが減額できることがあります。

まとめ

  • 支出を見直して削るときは、固定費から!
  • 使っていない月額・年間サービスは解約しよう
  • 携帯代はサービス変更や格安SIMのりかえで削る
  • 民間の生命健康保険料は本当に必要か、契約を見直して
  • 家賃・住宅ローンは大きな支出。引っ越し、借り換えを検討して!
お金の不安を解消した3つのポイント【増やす】編こんにちは。ほりぴです。 今回はお金の不安を解消するためのポイント みなおす・けずる・ふやす、の【増やす】です。 ...
ABOUT ME
horipi
元アパレル会社に勤務、アルバイト・販売・企画トータル10年のキャリア。 現在フリーでコーディネートのお手伝いをするアドバイザー。 アパレル・コーディネートの記事が中心ですが、ファッション好きが過ぎて浪費を繰り返し貯金とは程遠い生活の20代を過ごした教訓から、賢く楽しく節約や資産運用する方法も紹介中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です